マザー美和

私マザー美和は、幼少の頃より少し変わった子供で常に自分の身の回りの自然と会話を繰り返して来ました。子供ながらに直感力が優れていたので、色んなことがわかる状態を楽しんでいましたが、それは皆んな同じだと感じているような子供でした。

そして私はまず一番最初に今のようにエネルギーを感じたり、相手の魂と会話が出来るようになったりしたきっかけの元になったのは、次男を出産して1年半後に手術をするという体験を通し、その中に全ての始まりがありました。

無事に手術を終えて自分の部屋に戻った時に、この世の物とは思えない黄金の光を部屋全体に感じ、そして命を助けられ、それからが新しい人生の始まりでした。

その後いろいろな体験や経験を経て今から20年以上前に、ハワイのカウアイ島へ行った時に、この時は主にガイアの温かいエネルギーを身に浴びながら、生まれて初めてのスピリチュアルな体験をいたしました。

私はカウアイ島という島に入った時に、今まで味わったことの無い精妙な何ともいえない空気を、エネルギーを感じました。

厳かな、まるで私達が来る事を知っていたかの様に、待っていて下さったかの様な、とてもとても柔らかくて穏やかで温かくてでも爽やかな、そこに足を一歩踏み入れただけて歓迎のお迎えを頂いているような、とても幸せな気持ちでカウアイ島という島に入ったのを今でもはっきりと覚えて居ます。

そして、たった三日という日数だったのですが、色んなことを思い出しました。かつて私自身もこの島に住んで居たことがあり、そしてその島で神様と繋がりお仕えするような役割を果たして居たこと。その昔に繋がったエネルギーを何の苦労も無く思い出す事が出来ました。そしてその場所に入った事により、昔していたことを全て思い出す形でチャネリング、ヒーリング、いろんなエネルギーを感じ、またそれを伝えることができる力、宇宙と繋がる時には凄い早さの回転で自分の手と体が螺旋状に天に向かい、また地に降りて来るというのが始まりの合図であるという事。驚くような体験を味わいました。

それから、国内のエネルギースポットであったり、神社仏閣をツアーと言う形で訪ねて歩いたり、今では世界遺産と呼ばれる海外の場所に、当時は何も知らずにツアー参加をしているうちに、自分の中のエネルギーがどんどんどんどん変わって行きました。

その後出会う皆様には、その方の中にあるハイアーセルフや内なる繋がりのある元となる魂にアクセスしながら、その方の本当の大切な宝物の部分を見ながらセッションをさせていただくようになり、ある時にはソウルトランスレーター・魂の翻訳者として、また企業家の方に対してその事業において必要な事をお伝えさせて頂き、そしてお伝えした事を素直に行動に移された方から結果を受け取って頂くような流れが始まりました。

もう少しでその答えが受け取れそうなのに、もう少し何か大切なことが思い出せない方や勇気を出して一歩前に出ることをためらってらっしゃる方、そして自分と同じような方とご縁を結びたい。と探しておられる方々に、その気づきのボタンを共に押して、そしてその方本来の人生を進まれる様に、未来の扉を開くというテーマを元に、私自身も本当にマザー美和として、そのことをさせて頂くことを決めていたと言う事をこのタイミングで思い出しましたので、最後そのお仕事を始めることを決意致しました。

2018年4月からゆっくりなスピードで準備されて来たこの流れが、いよいよ10月から未来の扉を開くスタートを切ることになりました。ブログやホームページ、フェイスブックなど今まで使ったことが無い分野をサポートして頂きながら始める事になりました。

気づいて頂いた方、ご縁のある方とご一緒に未来の扉を開く活動を進めて頂きたいと思います。